らくらくシャワーよりもはるかに安くて便利な犬用お風呂。


スポンサーリンク

子犬のシャワー

基本的に犬って一部の犬種を除いて体臭がないんですよね?
でも、周りの埃を吸って、すえた匂いになりますね。
ちなみに一部の犬種って、アメリカンコッカースパニエルなんですが(--;

毎月カットしてもらっているのならいいんですけど、
うちは、カットって好きじゃないので・・・飼い主がσ(--;
自分でバリカンかけて、お風呂にいれてと飼い主がわざわざ苦労しています(笑)

小型犬や子犬のシャワーといえば、らくらくシャワーが有名ですけど、

  ↓
PUPPY BATH(パピィバス) ピンク

PUPPY BATH(パピィバス) ピンク

価格的には1万8千円~1万4千円。

これは犬を押さえておくだけです。

安くて便利な犬シャワー

子犬の頃からお風呂のしつけができている子は、
アイリスのペット用バスタブを使ってみてください。

お風呂のしつけですか?簡単ですよ、最初から本気で洗わない。
なでておとなしくさせておいて、足の先っちょから少しづつぬらしておしまい。
あとはよく褒める。

3回ぐらいで全身が濡れる程度にしつけます。
お風呂はあとあと響きますから、あわてずに濡れることに慣れさせましょう。
お湯や水をかけられると体温が変わるから嫌がるのでそこを理解してあげてください。

アイリスのバスタブがいいところって、
ドライヤーを乗っけるところがあるのと、カバーがついているところ。

犬のシャワーが大変なのって実は、洗う作業ではなくて乾かす作業でしょ?
ドライヤー片手に犬の向きを変えたりってすごく大変。
特にお腹の方を乾かすときは、片手じゃ無理。

ということで、これがよかった。
  ↓ ↓ ↓
ペット用バスタブ BO-800E イエロー アイリスオーヤマ

ペット用バスタブ BO-800E イエロー アイリスオーヤマ

スポンサーリンク